Category Archives: ギャンブルゲーム

ギャンブルゲームでの3Dテクノロジーの活用

ギャンブルゲーム

まるで本場のカジノいるような感覚でプレイできる大人気オンラインカジノのゲームジャンル「ライブカジノ」! 一番人気のベラジョンライブカジノを徹底解説! オンラインギャンブルの黎明期に比べて、この業界は大きく変貌した。最先端技術の採用により、ゲームはさらにずっと面白くなった。遊んでいるのが、リアルカジノであれ、オンラインカジノであれ、大きく様変わりしたことに気づくだろう。カジノゲームはギャンブラーも普通のゲーマーも引き付けている。カジノ業界の競争は激しく、競争力の高いゲームを制作するために、しのぎを削る争いが繰り広げられている。 新時代への移行 非常に大きな変化は、ゲーム機能強化の考えが起こり、3Dテクノロジーが導入された2010年に起きた。ソフトウェアのダウンロードに時間がかからなくなり、新時代には従来とは異なるアプローチが必要となった。プレイヤーたちは2Dゲームへの興味を失っていき、多くのゲーマーは新たな双方向型のゲーム体験を求めていた。カジノ業界はこの需要を把握し、新たなアイデアを適切に実装しながら、最先端のゲームテクノロジーの開発に着手した。ローマ カンファレンスは、SIEワールドワイド・スタジオの元プレジデント、フィル・ハリソン氏がゲーム業界の劇的な変化を示唆した時に公式イベントとなった。 3Dの実装 3Dテクノロジーの採用には多くの障害があった。 困難の1つは3Dゲームのプロモーションと客の雰囲気だった。効果的なプロモーションの役割は重要なものとなりうる。さらに、ギャンブル業界にとって、広告メディアへの出稿配分を最適化することは戦略成功の助けとなるだろう。Betsoft GamingとSheriff Gamingは3Dテクノロジーを採用した最初のゲーム会社となり、利用したギャンブラーたちの好意的な評価を得た。将来への道筋はついたが、やれることはまだたくさんあった。3Dの実装開始により、カジノ業界は顧客体験を大きく向上させた。次の飛躍は888Casinoが3Dカジノを立ち上げた時に起きた。この3Dカジノのすごいところは、リアルな店舗に来ているかのようなカジノ体験ができることだ。プレイヤーはさまざまなゲームで遊ぶことができ、ゲームの種類は日ごとに増えていった。この2つの出来事はゲーム体験の基準を生み出し、他の多くの企業も3Dを採用するようになった。   開発をめぐる状況 制作コストが高額になることが、3Dゲーム開発の障壁の1つとなっていた。ゲーム市場に需要があるのは確かだが、コストは上昇し利益率は低下する。ほとんどのソフトウェアの品質は低く、このことはプレイヤーの体験に明らかに影響した。多くのカジノでは高品質のソフトウェアを用いることで、この状況の改善に努め、それにより顧客体験の向上が進んだが、改善すべきプラットフォームは数多くある。VRテクノロジーと関連機器を適正に用いるなら、将来はきっと輝かしいものとなるだろう。 まとめ カジノにおける 3Dテクノロジーについて述べようとするなら、思いつくことは山ほどある。非常に面白く、退屈しないテーマだ。カジノの多くは、もっと低コストで3D体験を実現できるような取り組みを進めている。そうなればカジノにとってもプレイヤーにとっても大当たりとなるはずだ。